タイのハーブサウナ用テントはサムンプライファームプロジェクト

サウナテント セット <白色>

 

 古来より体調不良の解消のために使われてきたタイハーブサウナの知識を応用し一般家庭でも簡単にサウナを利用できるように作られています。テント本体の布地は日本の気候に対応するため気密性の高い二重構造となっており十分な温度を確保しています。日本の高温サウナと違いタイは中温ミストサウナが主流。身体に負担の少ない発汗作用とハーブ浸透効果により、免疫力向上、筋肉疲労やコリの軽減、出産後の母体の回復、自律神経失調症、更年期障害、などに効果があります。


テント本体の構造 2層構造(外布コットン・内布ポリエステル) 
テント本体の色 外布→/白 *細い青ラインあり    内布→白
吊るした時のサイズ 幅と奥行き 90~100㎝ / 高さ 220㎝~ *詳細はこちら
吊るした時の重さ 約3㎏
ダイレクトセール価格 13,800円 / セット →11,730円(15%引きセール中)
セット内容

テント本体、木製傘、S字フック×2個、吊り下げ用ネジ×1、吊り下げ用紐
*取扱い説明書は入っていません

販売単位 1セット

 

サウナハーブ

■内側ポリエステル生地は蒸気が付いてもサテン生地のようにサラサラとした肌触りです。
内布・外布ともに取り外しはできません。
■2018年にコットンクロスを改良し保温性をさらにアップしました。テストの結果、従来タイプに比べて内部温度が約4~6度上がります。また、加温し始めてからテント内が温まるのが早くなりました。
■傘のフレーム幅は約80cmで充分な広さをキープしています。また、フレーム先端は長期間使用してもテント本体の重さに負けて曲がらないように強度をアップしています。
■テントを高めに吊るすことによりテント内空間を高さ最大約160cmまで
  設定可能です。体格の大きな方でもゆったりと入ることができます。
■テント本体・傘とも完全ハンドメイドのタイ製品です。

 

テント用傘

タイの伝統的なスタイルです

傘のフレーム(骨)部分は竹製から木製に変更になりました

テント外布のデザイン

外布の側面外側に縦に幅2~3㎜ほどのラインが3本ほど入っています。写真では分かりにくいですが濃いめの青色ラインです。

外布の上部には放射状に同じ濃いめの青色ラインが4本入っています。

ここがポイント

 

前面部分は生地が幅30㎝にわたって重なるように設計されています。これにより内部の蒸気が逃げにくくなっています。この重なり部分が短いと蒸気が逃げやすくなり長すぎると人の出入りが不便になります。

乾燥時にはテント前面を開いて吊るせるようになっています。

セット内容

テントセット
(テント本体・傘・S字フック2個・ネジフック1個・吊るしヒモ)
内箱に持ち運び用の取っ手は付いていません
(内箱サイズ:31cm×60cm×11cm)

S字フック・ネジフック・吊るしヒモ

テント各サイズ

(クリックで拡大)

page top