ハーブテント用替え傘

ハーブテント用替え傘

ハーブテント用 替え傘

 

 テント用の傘は本来は日除け用傘として昔からタイの庶民の間で使われているもので、見た目もタイらしさに溢れる伝統的な工芸品です。雨用の傘は下から持ちますが日除け用は上から吊るすため広げ方も逆になります。骨組み部分の木材から布張りまで完全手作業で作っています。本来は傘単体で使用しますがハーブテントを被せて使う時のために骨組み部分を約2倍の太さに強化しています。以前は竹製の傘でしたが長年使用するうちに傘の受け骨の先端が曲がってきて折れやすくなったりテント本体の幅が狭くなってくるという問題を抱えていましたが、この木製にすることで長年形状が変わることなく使用できるようになりました。

  •  古くなった傘の交換用
  •  傘を乾燥させる時のスペア用
  •  旧タイプの竹製傘から新しく交換
  •  テントは自分で作りたい方

ハーブテントセットには最初から傘が1本入っています。


ダイレクトセール価格

ハーブテント購入済み、又は同時購入される場合の替え傘として
3,300円(1本) 2,970円(10%引きセール中)

上記以外の場合
3,800円(1本) 3,420円(10%引きセール中)

材質と色 木製骨組み+コットン白布
広げた時のサイズ 幅 約80㎝ / 高さ 52㎝
重さ 約650g

■100%ハンドメイド製品ですので各サイズや重さには個体差があります。
■木製の骨部分はテント本体の重さに十分耐えれるように2倍の太さに強化しています。
■竹製の傘バージョンの旧型テントにも使用できます。

 

テント用傘

タイの伝統的なスタイルです

傘のフレーム(骨)部分は竹製から木製に変更になりました

page top